1. TOP
  2. キリング・フィールド(チュンエク大虐殺センター)

キリング・フィールド(チュンエク大虐殺センター)

カンボジア観光
この記事は約 2 分で読めます。 1,295 Views

s-d_suke-7
もう一箇所行った観光地はキリング・フィールドでした。プノンペン郊外約12km南西にあるチュンエク村にあります。キリング・フィールドは処刑場で、この様な場所がカンボジア全土に約300箇所あるということです。ここの正式名称はチュンエク大虐殺センターとなっていました。

ここは初めて行きました。前回は時間が無く行けなかったので、今回は必ず行くつもりでした。市内から トゥクトゥクで40~50分くらいかかったでしょうか? トゥクトゥク半日貸切で20$くらいだったと思います。ここはかなりボリュームがある場所で、全部周るのに2時間くらい居ました。

確か入場料は6$で、無料の各国語で説明を聞けるオーディオプレイヤーを貸してくれました。説明がある場所には番号が書いてある立て札があり、その番号を押すとその場所の説明が聞ける仕組みです。

ここも「観光地」としては有名ですが、プノンペンに来たら是非行って欲しい場所です。現在のカンボジアの大切な背景を目の当たりに出来ます。

場所としては水田の間にある大きな敷地で、一見大変のどかな場所に見えます。しかし発見された当時は、処刑されて埋められた何千もの遺体の腐敗臭でこの一帯が覆われていたという説明でした。その遺骨を掘り返して大きな塔に安置しているのですが、遺骨を掘り返した大きな穴がそこらじゅうにありました。5~6mはあったと思います。今でも雨の後は遺骨や衣類が出てくるそうです。

それを施設のスタッフがその都度回収して安置しているとのことでした。

\ SNSでシェアしよう! /

カンボジア旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カンボジア旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • カンボジアの料理

  • 詐欺未遂

  • 鉄道沿線散策

  • キリング・フィールド(チュンエク大虐殺センター)

関連記事

  • 鉄道沿線散策

  • トゥール・スレン博物館(ジェノサイド ミュージアム)