1. TOP
  2. 再来のプノンペン

再来のプノンペン

 2014/10/24 カンボジアへ行ってみて
この記事は約 2 分で読めます。 775 Views

s-d_suke-4
最初の2日間はバンコクのH.I.Sで予約したエコノミーホテル、ミッタピアップ。プノンペン最大の市場セントラル・マーケットにも近く、ホテルの正面にはワット・コーという寺院があります。町の中心部にあり、モニボン通りと呼ばれる大通りからちょっと入った場所にあり、便利な立地にあるホテルでした。しかもビュッフェの朝食付きで1泊35$くらいだったはずです。

部屋も思ったより綺麗で、設備的にも一通り(エアコン、冷蔵庫、温水バス、トイレ、TVなど)付いていた。フロントではウェルカムドリンクもありました。価格的にも申し分ない。しかし!節約旅行の私には予算オーバー(笑)実はこの2日間で安いゲストハウスを探す作戦でした。

このホテルはとても快適でした。予算が許すならば、滞在中はこのホテルで良かったくらいです。しかし結果的に言えばこの次に滞在した有名な安宿、キャピトル1というゲストハウスが気に入りました。ここで宿泊した部屋は1泊6$、トイレ・水シャワー・TV付きでした。ミッタピアップより正直良いとは言えませんが、ちょっと不便な方が面白かったので気に入りました。

ちなみにカンボジアの現地通貨はリエル(R)ですが、米ドル($)も使えます。この時は1$=4050Rくらいでした。大きな支払いはドルで。小さな支払いはリエルで。という使い分けをしていました。貨幣は流通していませんので、ドルで払っておつりはリエル、という感じになります。そのためポケットが札束で一杯になります(笑)

\ SNSでシェアしよう! /

カンボジア旅行記の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カンボジア旅行記の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • カンボジアの料理

  • 詐欺未遂

  • 鉄道沿線散策

  • キリング・フィールド(チュンエク大虐殺センター)

関連記事

  • カンボジア旅行の持ち物

  • カンボジアの料理

  • プノンペン散策記

  • 詐欺未遂